スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

バチスタ3&ブルドクター


JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


法医学・遺体解剖ってテーマが共通していたので、まとめて。



バチスタ3『アリアドネの弾丸』

これは、もうシリーズ4作目でいつものコンビですし、安心して見てられます。

予算がかかる解剖に代わり、新たな死因特定システムを取り入れようとして、
でもそれは警察にとってよろしくない話で……
って感じかしら。

バチスタシリーズは中盤あたり、かなり盛り上がるからな〜。
今から楽しみですわ(●´∀`●)



もうひとつが『ブルドクター』

吾郎ちゃん出てなかったら見ようとしなかったかも。
夏はいつも、見たい本数が多いもので。

これの心配なところは、ミステリーじゃないので事件性があるとは限らないこと。
なのにあの調子で行ってしまうと……
なんていうか、『VOICE』化?

あの主人公の妄想推理は、ちといただけなかった。
犯人=目撃者がいない中で、死因だけで状況再現をするのは、もう憶測にしかすぎないわけで。

そこは避けていってほしいな、と思うわけです。


キャラは。

出来るオンナ設定って、夫子あり珍しいですよね。
大人な彼氏持ちとか、シングルマザーとかが多いかな。
エピソードを、子供との話にうまく繋げてくるのは、ホホエマでいいですね(*´∀`*)

吾郎ちゃんは、スマスマの再現ドラマみたいなキャラでw

志田未来ちゃんは、そのうちもっと深く関わってくのかな。と思います。



という感じで。

なんだか、こうも続くと考えちゃいますね。

死因……知りたいって気持ちになるのもわかる。
でも理由が判明したところで、もう戻ってこないことに変わりはない。だからこれ以上、遺体を傷つけないでほしい……その論理もわかる。私はこっちかも。

こういう、断定の効かない話って、世の中に溢れてますよね。
誰もが納得いく中庸って、ほんと、難しい。

そこにひとつの答えを提示するはずのドラマ。それぞれがどういった結論に行き着くのか、そんなところにも注目しつつ……。



スポンサーサイト

  • 2012.07.08 Sunday
  • -
  • 09:26
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Counter

現在の閲覧者数

      

New Entries

Twitter

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Profile

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM みんなのブログポータル JUGEM

Page Ranking

Sponsored Links