スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

GOLD 第1・2話


※なぜか3話の内容は反映していません。1,2話のレビューを今さら。



1年半ぶりの野島ドラマですお\(^O^)/


今回は、親子愛が軸のスポ根&教育モノ。
主人公のキャラがあそこまで濃いのは、珍しいですねー。


逆に、非常に野島氏っぽいと思ったのは、丈治(反町隆史)です。
(恐らくは一緒に育った幼少時からの)悠里(天海祐希)への一途な愛。
そして、辰也(寺島進)への態度、「どぶねずみ」の一言。

ちなみに、『未成年』以来?反町。


子ども3人は、運動神経と体形重視のキャスティング...かな。
さすがに、飛び込みはしてないでしょうけど、いくらかは本人がやってるはずですし。

しかし、次男、細いねΣ


初回冒頭が、上手かったです。

極論を自信満々に並べ立てる主人公。
その根本的な考えを最初に伝えておくため演説調は必要だったのでしょうが、健全な視聴者の反感を可能性はかなり高く(笑)

そこで、いわゆる一般論を誇張してぶつけるという形をとった。

これは上手い、うん。
(まぁ翔くんのクイズショウみたいなセットだったけど←)


さて、私は教育される立場のため、今回の悠里のセリフについて、あまり大きなことは言えませんね。

だからストーリーの方を、と思うのですが、今のところは、展開よりもその中で吐かれる台詞に重点を置いた造りになっている気がします。
ある論を述べるために、そういう流れにもっていく、という気配が窺えました。

だから後半に入るまで、待とうかと。
……いや、台詞は私的にかなり面白いのですが、極論すぎて、意見を付けられない。
主人公の掴み所のないキャラクター自体が、極論、みたいなところありますね。
どんなに自分の考えとは食い違っていようと、議論する気にはならないような、。


それに応えるリカ(長澤まさみ)は、地理で見た『ガンジス河でバタフライ』でのキャラにめっちゃ似てる件。



……ハイ、もういいや。終わっちゃえ。←
次から、4話から、真面目に書きます。許してください。


スポンサーサイト

  • 2012.07.08 Sunday
  • -
  • 12:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Counter

現在の閲覧者数

      

New Entries

Twitter

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Profile

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM みんなのブログポータル JUGEM

Page Ranking

Sponsored Links