スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

任侠ヘルパー 第10話〜利益を越える愛

JUGEMテーマ:任侠ヘルパー


社長さんに関しては、予想しえない展開でした。

あの病気のことをちょっと調べてみると、65歳未満の場合はアルツハイマー病、65歳以上はアルツハイマー型老年痴呆と呼ぶそうです。彦一(草なぎ剛)が資料で読んだ「死亡」というのは、肺炎併発の可能性が非常に高くなるから、とのこと。
詳しくは知りませんが、ドラマでの描き方を本物と信じて大丈夫でしょうか。とりあえず、そういうことで進めさせていただきます。


彦一たちがヤクザだと鷲津組(恐らく)からたれ込みがあり、タイヨウ内は非常に緊迫した状態に。ホームのヘルパーが一番露骨ですが、次回に時間的余裕があれば、入居者の家族の行動を映すでしょう。

しかし、ヘルパーってあんなにいたかな?
辞めてビックリ、みたいな。
ならいっそ、前半に一回高齢者の問題をそのヘルパーたち視点からみた現実として書いてもおもしろかったかもしれません。

晴菜(仲依里紗)は正直だな。五郎(五十嵐隼士)の気持ちを思うとかわいそうですが、この対応が晴菜というキャラクターを考えて最も自然だと私も思いました。


そして、陣内孝則さんがまさかの登場。
涼太(加藤清史郎)の父親が、役人だったとは……。それでハートフルバードは優遇があったんですかね。とりあえず、晶(夏川結衣)をかばっていましたが。
彼のセリフにこんなのがありましたね。
「不要なもの、問題のあるものは切り捨てる」
このやり方を一度肯定していますが、彼にとって別れた時の彼女は「不要なもの」であり、今は「問題のあるもの」と言えます。それでも「切り捨てて」いるようには見えない。
人間が利益のないものを捨てない時、そこには“愛”に近いものがあるような気がします。例えば古くなった人形が未だに部屋に飾ってある。なぜなら、愛着があるから。
つまり、涼太父も何らかの形で、今でも晶に対して愛を持ち続けている。そんな気がしました。

ちなみにこれは、このドラマの本題にもかかってくるわけで。
究極を言えば、家族だって同じかもしれない。老いた親をなぜ一生懸命世話するのか?それは、愛情があるから。
そういうことなんです。
そこまで考えて初めて、このドラマの主張する“愛”の在処を知りました。


彦一の変化、やっぱり過度です。
最初が極端だったからだと思いますが、2ヶ月程度で子どもに笑いかけちゃいます?笑
それでもドラマだからまだ良いもので、これが映画だったら、視聴者からすれば2時間で人間が変わってしまったようなものになってしまいますからね……。
だから映画は苦手なんだな〜。(あ、でもBALLAD観に行かなきゃ。)
その彦一、最終的にどちらとくっつくか(或いはLove系スルーか)見ものです。
『未満都市』見終わったばかりの者としては、りこ(黒木メイサ)の状態とユーリのヤマトに対する想いが重なったりして。2人とも男言葉だし……。


悪いほうへ、悪いほうへと事態が展開して、収拾のつかない状況になってきました。
今回の終わり方は『Tomorrow』を彷彿とさせますねww最終回直前、舞台閉鎖。
そういえば向井理って、特別出演だったわけじゃないですよね?1話。特別出演てほどのアレもないですし。出てくるかな?
てんこ盛り最終回になりそうです(^・ェ・)



PS.イノッチがパパって、なんかいいなぁ☆明るそう。
   イノなきは昨日に続きフルーツの話題だけ(笑)
   明日何かあるのか、ジャニーズは余計なこと言わせないのか……ご期待。

スポンサーサイト

  • 2012.07.08 Sunday
  • -
  • 01:05
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Counter

現在の閲覧者数

      

New Entries

Twitter

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Profile

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM みんなのブログポータル JUGEM

Page Ranking

Sponsored Links