スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

任侠ヘルパー 第5 話〜親子を隔てるもの ( &MR.BRAIN)

JUGEMテーマ:任侠ヘルパー


なるほど……桜には意味があったんですね。前は「桜吹雪」なんて呼ばれてたんだから、風吹ジュンさんが桜って名前のお母さん役出てたら笑えたのにww


今回も、かなり詰め込んで来ましたね。
ただ前回ほどの詰め込みによる不自然さはなかったように思います。


因みにわたくしは作り話的な匂いが漂う偶然が耐えられない人種なのですが、なぜでしょう、昨日はさほどでもなくて、『ブザー・ビート』の1話の方が何となく無理な位でした。


最初の自殺未遂シーンを見ると、あらすじを知らなかったらテーマは“浪々介護”だと思うでしょう。つまり、普通に1時間使って取り組む価値のあるテーマに+αααといった状態だったんですね。そりゃあ忙しい。


彦一(草なぎ剛)の、「ずっと一人だよ」発言は伏線を兼ねていたというわけですか。
家庭状況としては、息子が任侠になる可能性がある、安易すぎるほどの設定ですね。

火傷……過去……別れ……偶然の再会
何か思い出しませんか?

ハイ、『空から降る一億の星』ですね。笑


草なぎくんの演技は光ってました。
表情が、『恋に落ちたら』8,9話辺りかな、乗っ取った自信に陰りが見えたころのものと似ている気がします。
あのドラマホント好きです♪
最終回の「お疲れっ」がカッコイイ……ってそれ、草なぎくんじゃないじゃん(=・ω・)/
しかも細かい。


えーと。
それから全体的に、“仕切り”が活用されていました。

入院した母親のベッドは、大人数部屋のなか思いっきりカーテンで囲まれていて、心身共に参っている彼女の心のようでした。

施設で暮らす。そのことで、毎日多くの時間を彦一とひとつ屋根の下で過ごすことになり、一つ目の敷居を跨ぎました。
しかし現実には、すぐ見えるところに息子がいるのに、手を伸ばせば届きそうなのに、どうしても近くへ行けない。ちょうど、洗濯を待つ母親と煙草を吸う彦一を隔てる、ガラス扉のようなものが行く手を阻んで。

そして母親が倒れて、病院に連れて行く彦一。あの走るシーン、背負われてる方はかなり怖かったと思いますが、それはおいておき。
病室で、心の内を話す母親。息子の姿は、薄い仕切りの向こう。でも彦一は、仕切りのこちら側へ出てきて、本当の気持ちをぶつけてくれました。


そして、最後は「母親の夫」とのシーン。
トイレの幕を隔てて、越えることは出来ない一線を隔てて、彦一は言う。「ありがとうございました」「お袋をこれからもよろしくお願いします」と。
余りにも聞いたことのない設定ですが、いい話でした。。。彦一の心情を思うと辛かったです。

この時の顔は、『猟奇的な彼女』の凛子が行方不明になった時くらいまでキテました((笑


ラストは、『旅立ちの日に』。
卒業式かよ、と突っ込みたくなりますが、一応この歌にも意味があるわけで。


白い光の中に 山なみは萌えて
遥かな空の果てまでも 君は飛び立つ……

お母さんから、自分が捨てた息子への言葉に聞こえてきました。
社長親子(夏川結衣&加藤清史郎)の中睦まじい様子と、また一人になった彦一の様子がこの歌で重ねられていて……。


しかし、あそこでこの歌は不自然極まりないですが((笑



ということで、以上。
社長さんの病気は、すみません次回以降に。他に話題がありすぎて。



ところで最近、「MR.BRAIN ラストのセリフ」なる検索が。そう、最終回で九十九(木村拓哉)が由里(綾瀬はるか)に囁いた一言が話題になっています。
これは、木村拓哉さんがアドリブで言った一言をラジオで暴露したからの様ですけれども。
けどそんな話を書いたことないのに、一体数十件の検索は、どこが引っ掛かってしまったのでしょうか。


ちなみに私は、今話題のラストのセリフを知っています(爆)

でも教えない!!!!
木村くんが広めたくないらしいですので。

どうぞ、他サイトをお調べください(^^)v

スポンサーサイト

  • 2012.07.08 Sunday
  • -
  • 11:05
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
裁判員制度のリスクを教えて下さい。プラスとマイナスな内容を回答下さい。本当の.... 裁判員制度のリスクを教えて下さい。プラスとマイナスな内容を回答下さい。本当の犯罪者を無罪にしたり、冤罪の人を死刑にしてしまうと、責任は誰がとりますか。無罪の人を死刑にし
  • 新型インフルエンザ/豚インフルエンザ
  • 2009/09/05 6:35 PM

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Counter

現在の閲覧者数

      

New Entries

Twitter

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Profile

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM みんなのブログポータル JUGEM

Page Ranking

Sponsored Links